オフィスデザイン・オフィスレイアウト・オフィス移転ならハタラクバデザイン

BLOG

オフィスデザインブログ

フリーアドレス検討されている方必見!おしゃれなデスクをご紹介

フリーアドレスデスクとは?

フリーアドレスデスクと通常デスクの違い

●脚の数と拡張性
フリーアドレスデスクは通常のデスクと違い、中央に脚がなく邪魔になりにくいことやデスク同士を連結させることができます。
●汎用性
デスクの脚を気にしなくていいので、人数の増減に合わせてデスクスペースを有効活用できます。
●コスト
連結型のデスクの方が安価なので、コストを抑えることができます。

フリーアドレスの種類

●キャスター付きデスク
自在にレイアウトでき、人数と目的に最適なワークスペースをつくることができます。

詳しくはこちら:~「場」を自由に設定できるフレキシブルなテーブル~Aption Free 2/okamura

●大型ロングデスク
人の異動や組織の変更が発生した場合にも柔軟にレイアウトの変更ができるよう、3種類の脚バリエーション(オープン脚/可変パネル脚/パネル脚)を取り揃えているため、多様な選択が可能です。

詳しくはこちら:~働き方の自由度を高める、シンプルかつ整然としたスタイリング~プロユニット フリーウェイ/okamura

詳しくはこちら:~オフィスを彩る機能美~SAIBI(サイビ)/KOKUYO

配線収納機能の種類

ダクトタイプ

たくさん収納でき、手が入りやすいよう開口部を広げられるため、取り出しもスムーズに行えます。

足元収納タイプ

デスクの脚、配線を立上げるスペースが設けられており、すっきりとキレイに配線を収納することが出来ます。

配線口タイプ

容量は減りますが、安価で後付けも比較的簡単に行えます。

目的だけでなく今後を見据えた選択を

最近では変化に柔軟に対応できるデスクも増えてきています。
フリーアドレスデスクは、価格やデザインだけでなく、異動や組織の変更、働き方の変化などその後のことも見据えて選びましょう。

HATARAKUBA DESIGN

この記事の監修者

ハタラクバデザイン 編集部

ハタラクバデザインはオフィスデザインやオフィスレイアウトに関するノウハウを提供しています。

SOLUTION

ソリューション

オフィスの開設から、改装、移転までオフィスに関わる全てをワンストップで対応します。もちろん、個々のソリューションのみの対応もいたしますので、お気軽にお声がけください。

詳細を見る
FLOW

サービスの流れ

ハタラクバデザインへのご依頼手順をご説明します。まずはお打ち合わせを行い、デザインプランのご提案を行います。ご不明な点があれば、お問い合わせフォームまたはお電話で、お気軽にお問い合わせください。

詳細を見る
CONTACT

お問い合わせ・御見積り

お気軽にご相談・お問い合わせください。

メールで問い合わせる

06-6268-2770

9:00-18:00 (土・日・祝日を除く)